映画【翔んで埼玉】の原作漫画を無料で読む方法!映画とマンガの違いもチェック!

どうも、少女マンガ担当のハナコです♪

今回は映画化されて話題の「翔んで埼玉」をご紹介させていただきます!

GACKT様と二階堂ふみさんのW主演映画の原作マンガも読んでみたくないですか?

飛んで埼玉は、パタリロで有名な魔夜峰央(まやみねお)先生の作品。
パタリロってBLのハシリでしたよね!

「翔んで埼玉」もBL炸裂&ギャグ炸裂の埼玉いじりマンガですよ☆

この翔んで埼玉を実質無料で読む方法があるんです!

スポンサーリンク

【翔んで埼玉】の漫画を無料で読む方法!

魔夜峰央作「翔んで埼玉」は、マンガ読み放題アプリなどに掲載されていますが、どこもポイント(有料)でしか読むことができません。

3月2日現在、翔んで埼玉は259円(で読むことができますが、できればお得に無料で読めたら良いですよね。

そこで、翔んで埼玉を無料で読めるサイトは無いか探してみたところ、 U-NEXTを利用すれば実質無料で読めることがわかりました。

U-nextは映画やドラマなどの動画配信サイトなのですが、実はマンガや雑誌も読むことができるんです。

現在、U-nextは31日間無料お試しを実施しています。

初めてU-nextを登録する方限定ですが、31日間の月額料(1990円)が無料になるんですよ!

31日間無料お試しでU-nextに登録して、翔んで埼玉を読むことができます。

翔んで埼玉は259ポイント必要ですが、初回お試しで600ポイントがU-NEXTからプレゼントされますので、そのポイントで読めちゃいますよ。

他にもたくさんのマンガ読み放題があるので、現在どんな漫画が読めるかは U-NEXT<ユーネクスト>の公式サイトでご確認ください。

U-nextはその他にも映画やドラマ、アニメ飲み放題作品が9万本以上、ポイントを使えば12万本の作品が視聴できるようになります。

詳しくはこちらをご覧ください♪

翔んで埼玉を無料で読んでみて、U-nextが気に入らなければ31日間の無料トライアル期間に解約すれば、お金は0円です。

解約手数料も違約金も発生しませんので、安心して登録してくださいね!

摩夜峰央先生の代表作「パタリロ」も、読むことができますよ。

「翔んで埼玉」の映画と漫画の違いをチェック!

映画とマンガのネタバレが含まれるので、まだ映画を見ていない方や漫画を読んでいない方はご注意ください。

 

マンガ 翔んで埼玉は、摩夜峰央先生が少女漫画雑誌「花とゆめ」の別冊に書き下ろしたBLギャグマンガです。

パート1~3の3話が掲載されています。

マンガ「翔んで埼玉」のパート1~3話を膨らませたのが実写映画で、原作マンガ部分は伝説パートとして描かれており、さらに映画ではオリジナルの現代パートが追加されています。

ギャグのセリフもマンガそのまま。

キャスト的にも、ほぼマンガと同じではと思うぐらい良くできています!

特にGACKT様が演じる「麻美麗」(あさみれい)は漫画から抜け出したのかと思うほど。

二階堂ふみさん演じる白鵬堂百美も、実写化するとこうなるのね~と納得できました。

細かく違ったのは、埼玉県民に課される踏み絵のシーン。
(踏み絵:隠れ埼玉県民に対して試される試練)

マンガでは、埼玉県知事の写真が踏み絵なのですが、映画では草加せんべいになっています。
(さすがに、埼玉県知事の写真を踏ませるわけにはいかなかったのでしょうねw)

 

マンガでも麻美麗と白鵬堂百美のBLシーンもありますが、百美が麗を追いかける形でイチャイチャ場面はパート1のキスシーンぐらい。

映画に出てくるキャストの京本政樹さん演じる「埼玉デューク」は漫画には出て来ません。(埼玉デュークの手下たちとして似たキャラは出てきます。)

伊勢谷友介さん演じる阿久津翔も漫画には出て来ません。

翔んで埼玉の原作漫画のまとめ

 

翔んで埼玉は、動画配信サイト U-NEXT<ユーネクスト>に掲載されています。

U-nextの31日間無料お試しと、お試し入会時にもらえる600ポイントを使って、翔んで埼玉を実質無料で読むことができますよ!

U-NEXTの31日間無料お試しは公式サイトからできます♪

 

スポンサーリンク